定年おばさまの、せどりで起業

副業が本業、本業が副業、せどりで起業

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*03*20 Sun
12:05

被災地のブックオフ 手付かず

昨日まで、自転車で走りまわって、足が棒?です。
本日は、がたがた、じっとしていよう。

歩いてみて分かることは、復興のために動いているところと、全然動いていないところの差があります。

飲食店や生活物資は、翌日から、たどり着いた店員が、私服で壊れた店内から商品を出して、売っていたところもあります。
コンビニも時間を決めて、入場制限をしながら売りだしたところもあります。
早々になくなった店も、盗難防止のために誰かが、時々見に来ていているところもあります。

ところが、直接生活にかかわらない分野で、手付かずのところも多いです。
電気が通ったら、看板や店内に煌々と電気がつき、音楽がなっていて、誰もいなく不気味なところもあります。
逃げたまんまなんですね。
自分の店のブレーカーをおろしにくるとか、していないんですね。


さて、ブックオフは、どこを回っても、片付けている気配さえ見えません

我が家の家族は、レンタルショップのゲオでアルバイトしていましたが、震災翌日から見に行き、
早々に片付けをしていました。
同じチェーン店で、すでに開いている店も見つけました。

この差は、なんだろう?

やる気?

ファミリーレストラン、「ビックボーイ」が早々に開けていました。
夜の小さなスナックなども開けていました。
(自転車で暗くなって帰れなくなったときに、少し道のわかるところを通ったときに、ひらいていたのを確認しました)
けっこう、自転車が止まっていたので、災害で疲れた心を癒してもらっていたのでしょうか。


さて、FBAがとまってしまい、書店も営業を開始しないので、収入源が途絶えてしまいました。

それに加え、4月から開始予定の事業も、県の仕事が止まってしまい、4月からの開業許可を
おろせないことがわかりました。
すでにお客様がいます。
急遽、一時的に他の事業所で、事業開始できるようにうごき、昨日約束を取り交わしてきました。

一安心です。

地震直前に、発送準備をしていた本が、若干10冊ほどあり。
レターパックが使えそうだったので、自己出品に変更しました。

地震直前に、出品の方針を変更して、高額本を仕入れていたので、レターパックでもOKです。

買ってもらえると嬉しいんですがね。


昨日、郵便局で、ため息をついている人を見かけました。
メール便のシールを貼ったいろんな大きさの封筒・・・
メール便は受け付けていないはずなので、断られて郵便局に来たのでっしょう・・。
ひとつひとつ、重さを測って、ため息をついて、動けなくなっていました。
きっと、セドラーかなと思ってしまいましたが・・・
売れたけれど発送手段がない・・・途方にくれていたのかもしれません。


流通可能かどうかを確認してからでないと、お客様に迷惑をかけてしまいますものね。


一昨日、仙台の蒲生地区に、知り合いの事業所の安否確認に行きましたが、
泥だらけで、1時間くらい探して、やっと看板を見つけましたが、流された車が山のように転がっていて、
近くまでいけませんでした。
安否もわかりません。
一歩、津波の被災地へ行くと、ライフラインはなく、当分復興のめどは立っていませんね。

普通の生活のできる人たちが、普通の生活に戻ることが、経済を動かすことかと思いますね。

実際、避難所に行けば食べ物があるけれど、家にいる人達は食べ物が無いんです。
買い物にもいけないお年寄りは、それこそ餓死になりかねないですからね。

みんなで、経済を動かしていきましょう。

近況報告でした
br_decobanner_20110223002520.gif




関連記事
*
○2011/03/20○
今日は、ずっと多賀城の友人とメールしてました。
私も あれから船酔いみたいになり ずっとメマイがしてて
まっすぐ歩けません。首都圏でもこんなです。
私は、ずっと宮城のひとめぼれを買ってましたが 
今回はひとめぼれどころか米もやっと買ったので選べませんでした。これからなるべく宮城産を中心に買うようにする予定です。買占められてて、色々が入手できなくなってますし
困りますよね。ガソリンは いよいよ昨日ランプついたので
2時間並びました。経済を止めてはなりませんよね。
うちも猫がいます。
地震当日、猫が留守番してたので心配しました。帰宅して探したらコタツの中で怯えていました。
[ 編集 ]
○2011/03/20○
コメントありがとうございます。
一昨日は、多賀城まで行きましたが、ライフラインは復旧していませんでした。
海よりは、まだ道路も泥だらけで、つるつるして歩くのも大変でした。
水につかっているところが多いので、ライフラインの復旧には時間がかかるように思いましたね。
お友達も、大変な状況にいらっしゃるでしょうね。
被災地の方々とは比べ物にはならないですけれど、なんにも情報が入ってこないのは、
孤島のような感じでしたね。
電池もない、ラジオもない、の人は、完全に孤立していましたからね。
週明けから動き出すそうだよ、と子供も言っていましたので、期待したいです。
とにかく、ガソリンを入れなくちゃ・・
明日、並ぶかしら?
これからもよろしくね。
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
自作オセロ
地球の名言

presented by 地球の名言
自宅でお買い物
ブックオフオンライン モタさんの楽ラク人生術
プロフィール

uokka49

Author:uokka49
もうすぐ定年の歳になります。将来を考えて、将来の仕事を見つけていきたいです。挑戦好きなおばさんです。

ランキング
人気ブログランキングへ
ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。